ハーブティーで風邪予防ができる!?効果が期待できる飲み方 - お洒落さんぽ
FC2ブログ

お洒落さんぽ

あなたに合ったお洒落アイテムをお散歩気分で見つけてみませんか?

Top Page › 美容と健康とダイエット › 健康・ダイエット › ハーブティーで風邪予防ができる!?効果が期待できる飲み方
2021-01-10 (Sun)

ハーブティーで風邪予防ができる!?効果が期待できる飲み方

3063-1.jpg






みなさま、こんにちは



ハーブティーは、飲んだりしますか?

このハーブティーは、リラックスだけを目的とするだけではなく
健康のために飲む、メディカルハーブティーもあります。


では、どのハーブティーを飲んだらいいのでしょうか。
また、どのような効果のあるのでしょうか。


ハーブティーといっても、種類は様々。



今回は、風邪などに効果が期待できる
メディカルハーブティーを紹介したいと思います。



ハーブとは



83_1280.jpg



「ハーブ」とは、もともと草という意味のラテン語「エルバ」を
語源とする言葉になります。



辞書で引くと、「有効な成分を含む植物の総称」とされています。



例えば、しょうがやネギ、シソやトウガラシもハーブの仲間として分類されます。


このように、私たちが薬味として普段使っている素材もも、ハーブといえるのです。



どのようにブレンドしたらいいの?



rose-hip.png




ハーブティーは、単品で入れて飲むのもいいですけど、
それだけでは物足りなくなったり、飲みにくかったりします。


そのため、ここでは飲みやすくアレンジし
3種類をブレンドしたメディカルハーブティーの説明をしますね



① エキナセア

   別名「パープルコーンフラワー」と呼ばれるハーブティーです。
   北アメリカの先住民がとても大切に飲んでいたハーブで
   伝染病や虫刺されの手当てなどに用いて使っていました。


   ・ 免疫力の働きを高めてくれます。
   ・ 抗菌作用
   ・ 抗ウイルス作用
   ・ 消炎作用
   ・ 風邪
   ・ インフルエンザ
   ・ 尿道炎
   ・ 治りにくい傷
   
   このような効果が期待できます。

② ローズヒップ 

   ドッグローズの花が開いた後の実で
   ビタミンCが豊富に含まれているところから
   「ビタミンの爆弾」と呼ばれています。


   ・ 利尿作用
   ・ 保湿作用
   ・ 収れん作用
   ・ 風邪
   ・ 眼精疲労
   ・ シミ予防
   ・ 便秘
   ・ 美肌効果
   ・ 生理痛
   
   このような効果が期待できます。


③ ハイビスカス

   爽やかな酸味があり、キレイな色がとても美しいハーブです。

   ・ 代謝促進作用
   ・ 消化促進作用
   ・ 肉体疲労
   ・ 眼精疲労
   ・ 食欲不振
   ・ 便秘
   ・ むくみ
   ・ のどの炎症(のどの使い過ぎに)

   このような効果が期待できます。




この3種類をブレンドして飲むと、香りが良くて心も穏やかになり
飲み終わるころには、身体がポカポカしてきます



一つのハーブに対して
様々な効果が期待できるのでその効果に合わせて
ハーブティーを飲んでみるのもいいかもしれませんね。



私は、冬になると風邪予防に、この3種類のブレンドを飲んでいます。


でも、そんな効果はあるの?

と聞かれるとわかりませんが、インフルエンザにはなったことがないです(o・ω・)ノ))



少し酸味がありつつ、風邪予防のビタミンCがたっぷり入っているので
風邪にはいいのかな?と飲んでおります。



もちろん、エキナセアを1種類だけ
ハーブティーとして飲むこともできます・・・


が、 



私は飲みやすく効率よく飲みたいので
ブレンドしてハーブティーを飲むことにしています。





最後に



370933766.jpg




今回は、メディカルハーブティーの紹介をさせていただきました。

「メディカルハーブセラピスト」の資格を取得しているため、
このようなブレンドを思いついて、たまに飲んでいます。


もちろん、ローズヒップハイビスカスだけでも
この2つは相性がいいので、美味しいハーブティーが飲めます。



効果は期待できるかもしれないけど、
お薬ではないので、これで風邪が治るというものではありません。


その点だけ注意してくださいね 



スポンサーサイト



最終更新日 : 2021-01-10

Comments







非公開コメント