FC2ブログ

Welcome to my blog

おしゃれ生活

ドライフラワーで、お部屋のオシャレにアクセントを入れてみませんか?作り方も!

2 0






こんばんは~



今回は、ドライフラワーについて書いていきたいと思います




ドライフラワーって、上の写真のように吊るしておくだけで
簡単に作れるんですよ



ご存知でしたか?



あとは・・・

お恥ずかしいお話なのですが、
花瓶に飾って置いたのに、いつの間にか
ドライフラワーになっていたこともありました



そんなにお水を吸わなかったから、
お水を少なめにあげていたんです。


ところが、いろいろと忙しくなって
毎日花瓶の水の交換をしてあげるのを忘れてしまって・・・



それがきっかけで、ドライフラワーとして
ずっとお部屋に飾って置いたものもあります。



これは、まれなので真似をしないでくだださいね



きちんとお花を乾かして、色を良くするためには
写真のように逆さに吊るして干すのが一番ですからね




そしてそして、このドライフラワーのいいところは、
逆さに干して乾かしている間も、ひもを通して吊るしておくだけで
お部屋がオシャレに変身しちゃうんです




写真を見ても、真っ白で何もない壁に
こんなふうに飾ってあったら素敵だと思いませんか。




そんな中でも、猫じゃらしのようなラグラスは難しい方・・・かな?

そこで、かわいい色合いの
猫じゃらしのようなラグラスのドライフラワーを探してみたんです



こちら







うわーーーーって、
思わずじゃれたくなってしまうネコ派の私です




色も淡いピンクで、可愛い雰囲気に仕上がっています。
また、白色も見つけてみたので、ご覧になってみてくださいね。



こちら








ドライフラワーは、手作りでも楽しめていいけど
こうして販売されているものもあるんですよ。



白と淡いピンクを合わせると
全体的に可愛らしい雰囲気になります。



女子力の高い方には、おすすめの組み合わせですよ



そしてはーバリウムにおすすめなのが、こちら









これは、花材なので、先ほど紹介したドライフラワーと一緒に、
ハーバリウムに使えるとお店でも人気のお花なんですよ



このように、いろいろなドライフラワーを買って
好きな形にアレンジするのもたのしいでよね



プリザーブドフラワーは、花材の下に針金を持ってきて
花のがくの部分に取り付けますが・・・


基本的には、生花のようなお花を使って作ります


一番花の色がキレイな時期に色素を抜き取ってしまい、
特別な加工をしたお花をプリザーブドフラワーと呼んでいます。



そのため、ドライフラワーのように、お水をあげる必要もなく、枯れません。


ドライフラワーでもなんとかすれば作れそうな感じがしたので
少しだけお話させていただきました。

(ちなみに、プリザーブドフラワー教室に通っていました)




他にも、小さめのオシャレな小皿などに並べておいて
テーブルの上にちょこんと飾って置くのもいいですよね




いろいろなドライフラワーを見てみたい方は、
お店の方をチェックしてみてくださいね



 SweetCharm



いろいろなオシャレが楽しめる季節です


少しずつ、お部屋の雰囲気も雑貨屋さんみたいに
飾ってみるのもいいかもしれませんね(*^-^*)

スポンサーサイト
おしゃれオシャレプリザーブドフラワードライフラワーハーバリウム作り方

2 Comments

There are no comments yet.
Candy
こんばんは

Candy  

2018-09-21 22:54

お花によって乾く速度は違ってきますが、大体2~3週間くらいでちゃんと乾燥されると思います。
私が作ったスターチスは、お水を少しあげて花瓶のまま作ったので、3週間くらいかかったと思います。

EDIT  REPLY    
こんにちわ

匿名希望  

2018-09-21 22:16

このドライフラワーを作成するためにかかる時間は大体どれくらいですか?

EDIT  REPLY    

Leave a reply